文字サイズ

トップ > 国・自治体の取り組み > ⑨先進的な取り組み事例

2.自治体等における取り組み

先進的な取り組み事例

 管理不全の空き家の発生を抑制する先進的な取り組みとしては、山形県酒田市の自治会による空き家等の見守り活動の支援が挙げられます。同市では、自治会による最低月1回の空き家の見守りや新たな空き家情報の市への報告などの活動に対し、運営交付金を支給しています(図表9)。

 また、相続放棄等相続人が存在しない危険老朽空き家については相続財産管理人選任の申し立てを行うほか、空き家に対する改修費の補助や地元の不動産業界や建設業界等の団体で構成される協議会組織するなど、多面的な活動支援事業を行っています。

図表9 空き家対策の先進的な取組事例 (山形県酒田市)

ページトップに戻る