文字サイズ

トップ > 活用事例 > ②利活用等のサービスメニュー

1.空き家に関するタイプ別利用サービス

利活用等のサービスメニュー

 空き家問題に対処する上で利用が考えられるサービスとしては、空き家予備軍に対する予防をはじめ、現状の維持管理、賃貸・売却等の利活用、建物部分の除却など、様々なタイプが挙げられます(図表2)。建物の状態に応じて対応の方針や利用サービスのメニューは変わるため、各段階でどのようなサービスメニューがあるか、地元の自治体等にも確認しながら十分な検討を行う必要があります。

図表2 空き家に関する主な利用サービスのタイプ

ページトップに戻る