分譲とは

「分譲」のボタン(マンション、一戸建て、土地)をクリックしていただきますと、
下記の定義に基づく物件情報を検索できます。

「分譲」の場合、不動産会社は自ら売り主として物件の販売をします。
ただし、売り主の代理となる会社を通じて販売をする場合や、売り主(もしくはその代理)と買い主の間を仲介会社が仲立ちをして販売をする場合もあります。

分譲以外のボタン(マンション、一戸建て、土地)には、中古のマンション・一戸建ての物件情報のほか、新築の一戸単位で販売するマンション・一戸建て・土地の物件情報も含まれています。

  
なお、物件情報のうち、取引態様が「仲介」となっている物件を購入する場合は、仲介会社が売り主ないしは売り主が依頼した仲介会社を通じて購入します。
仲介会社は、売り主と買い主の間に立って取引の仲立ちをすることになり、売り主と買い主との契約が成立した際には、仲介会社に対する仲介手数料の支払が発生します。


Copyright THE REAL ESTATE TRANSACTION MODERNIZATION CENTER FOUNDATION All Rights Reserved.